THINGi体験談

【THINGi体験談No.12】「就活前の大学生にぜひやってほしい!」楽しく、分かりやすく時間の使い方やお金の流れを学ぶことができるボードゲームワークショップ

開催日 2020年10月18日
開催場所 つくば

THINGi体験談を紹介


学生 石塚 詩織さん

イベントやクエストを選択する際に、
そのカードを選んだらどんなスキルを得ることができ、どんなリスクを負う可能性があるかを予測すること。

自分の運営している団体でもイベント案等色々なアイディアを練っている中で、
その選択をしたらどうなるか、常に予測して行動したいと思いました。

時間の使われ方やお金の流れ、選択をすることなど、副業をする際だけではなく、普通に生活する中でも大切なことを分かりやすく楽しんで学ぶことができました!

ありがとうございました!!☻︎

THINGiを通して楽しく、分かりやすく時間の使い方やお金の流れを学ぶことができます!
就活前の大学生に特にやってほしいです!!


あとがき


2019年にTHINGiを初めてプレイした時、
当時の私も、しおりんさんと同じように
学生で、しおりんさんの気づきと似ているな〜。

と思ったところがありました。

それは、
自分が普通に生活する中でも、
ビジネスにふれている。
という気づきです。

学生の時、
当時公務員の教員を目指していた私は、
「ビジネス」と聞くと、
正直、なんだか「うさんくさい」「怖い」
というイメージがあり、
自分の生活とは別次元のもののような気がしていました。

でも、THINGiを受けて、
日常の出来事のほとんどが、
ビジネスという視点から
捉えることができることを知り、
ビジネスを知ることは、
自分の目標を叶える上で、
とても大切なことだな〜。
と感じることができたんです。

また、ビジネスを学ぶことは、
新しいスキルを身につけるだけではなく、
日常で起きている出来事の、
捉え方を学ぶことと、
ほぼほぼイコールだなとも感じます。

この視点を知っているか、
知らないかの違いは
例えるなら、
視力が0.05で視力が悪い人が自分に起きた出来事を、
メガネで見るか、見ないかくらいの違い。

そのくらいあると思っています💡

見えなかった景色を見ることは、
すごくたのしいし、ワクワクします♪

THINGi開催日程はこちらから!

ABOUT ME
安孫子麗美(あび)
遊びながらビジネスを学べるボードゲームTHINGiファシリテーター兼イラストレーターをしています◎+* 2019年、THINGiでの体験がきっかけで、小学校教員志望から、趣味のイラストが仕事に…!埼玉と島根の2拠点で生活中です♪+. 詳しいプロフィールはこちらから!